2008年05月

        

ドリーム関係者のキス釣り迷人あつまれ!

category - ドーリム・遊びのひとコマ
2008/ 05/ 29
                 


キス迷人戦、昨年大好評に付き只今「第二回キス迷人選」を企画中です!

6月28日(土)又は29日(日)を予定します
参加者の予定・希望によりどちらかに決定したいと思います
賞品は各自持ち寄り・・・・・納竿大会と同様各自、1、000円の検討の品物を持参
釣り場は昨年同様に名部戸海岸の予定です
ルール:各自竿は1本とします(スペア持参は可能)
時間:4時半~九時頃までです
釣り開始後、二時間を経過した所で左右のポイントを入れ替わりします
*浜中央を境に左右の区分をします

大会の趣旨:名人戦では有りません⇒迷人選ですので間違えないように
キス釣りを通して、ワイガヤで楽しく遊ぶお祭りです

以上 現在企画中の内容です!
                         
                                  
        

ムカデの共食い  

category - 独り言
2008/ 05/ 26
                 


……おぞましい光景を見てしまいました(゜_゜)
仕事中にふと通路際の側溝に目をやると
なんとAランク近くの巨大ムカデが歩いてるではないか^_^;
んっ~ちと様子が可笑しいわ わっ!巨大な奴の下にもう1匹おるっがな
なんでやねん?
暫し観察(@_@)してると…何度も立ち止まる?
(-_-;)立ち止まる度に下の奴が短くなるような
繁殖期!交尾?…ゲゲッ此れは共食いやっ(+_+)
偉いもん見てしもたわ~気分直しさぁ仕事しょっと^_^;
余りの衝撃につい撮ってしまいました!

                         
                                  
        

ウミケムシ

category - 資料の部屋
2008/ 05/ 18
                 


近年やたらと生息範囲を広げている厄介者です!

1:標準和名 ウミケムシ
2:学   名 Chloeia flava
3:分類学的位置 ・環形動物門・多毛綱・ウミケムシ目・ウミケムシ科

左右両側に剛毛という毛をたくさん持っています
普段は寝かせているのですが刺激を与えると剛毛をパッと毛羽立てます。
この剛毛が皮膚に刺さると激しく痛みます
ひどいときには痛みが3~7日間続きやけどのような症状になります。
ウミケムシ類には、絶対に素手で触れないように注意しなければなりません。
本州中部以南に分布し、普段は深さ5~100mの海底をはう生活をしていますが、
夕方などに海面近くを体をくねらせながら泳ぎます。
肉食性のため魚釣りのエサに食いつき釣り上げられますが
このときには剛毛が刺さらぬよう注意が必要です。

ウミケムシの剛毛は皮膚に刺さりやすく、
刺さるとウミケムシの体から抜けて皮膚に残り、
そのままにしておくと炎症をおこします。
刺されたらこすらず、セロハンテープなどで皮膚に残る剛毛をはぎ取り
アルコールなどでふき取ります。
このような応急処置をせず、こすってしまうと症状がひどくなるおそれがあります。
                         
                                  
        

たった今、良型キスをゲット  

category - 釣り友の部屋
2008/ 05/ 18
                 


神在牛さんよりホットな携帯メールです!

「実寸で27・8センチあります。」
「芝山です。」

                         
                                  
        

瀬戸大橋記念公園

category - 旅先のひとコマ
2008/ 05/ 11
                 
朝の散歩(釣り場の観察?)
朝なので人影がまばらで撮影?にぴったりでした


椰子の木と瀬戸大橋記念館






左に純白のタワーが青空に向かって


瀬戸大橋の陸上部をバックに正面玄関に続く椰子並木


流正之作  どたま獅子 後ろのコンビナートに渇っ!


流正之作  鬼舞台だったかな? 後ろの球形タンクと好対照


瀬戸大橋を臨む・・・ポイント観察?


野外ステージでギター演奏のリハーサル


彼の目には聴衆が見えるのでしょうね!


時間がゆったりと流れる空間です
                         
                                  
        

ブルーインパルス

category - 旅先のひとコマ
2008/ 05/ 11
                 
ブルーインパルス何とか撮りました
サンポートホール塔屋上と保安庁前より


高松港イベント広場






見事なフォーメーションで上空通過


感激物のカッコよさでした


海運局合同庁舎上空を通過中


目一杯のクローズアップです


最後の演技6個の輪、でか過ぎて・・・・
                         
                                  
        

またまた釣行レポートです!  

category - 釣り友の部屋
2008/ 05/ 05
                 

3S-Gさんより携帯メールが届きました。
「5月4日 予定どうり折野方面へ3S-Gを駆って出撃」
「道路端は、淋しく開き放題楽ちんポイントの鳥が丸で竿出し。」
「さあ、一年ぶりに、やるぞ」
「一投目から22センチのキスが」
「よっしゃOK」
「しかし、それっきり撤収まで当たることなく一匹長寸でした。」        
「早朝の高速が楽しかった釣行でした。」

                         
                                  
        

ヒイラギ

category - 資料の部屋
2008/ 05/ 04
                 


種名:ヒイラギ
Leiognathus nuchalis (Temminck and Schlegel,1845 )
綱名:硬骨魚綱
Osteichthyes
目名:スズキ目
Perciformes
科名:ヒイラギ科
Leiognathidae
属名:ヒイラギ属
Leiognathus
食味・危険:食味 ★★
分布:■琉球列島をのぞく南日本。台湾、中国沿岸。沿岸浅所~河川汽水域にすむ。
地方名
■魚+冬 漢字 (ヒイラギの漢字)
■ぜんめ 愛知 (愛知でヒイラギ)
■ぎんた 関西 (関西でヒイラギ)
■じんた 関西 (関西でヒイラギ)
■えのは 鳥取・島根 (鳥取・島根でヒイラギ)
■けっけ 岡山 (岡山でヒイラギ)
■にろぎ 高知 (高知でヒイラギ)
                         
                                  
        

三崎の名産品を買ってきました!

category - 釣行メモ
2008/ 05/ 04
                 
二匹目のドジョウは小さかった!!
再び三崎湾へ行ってきましたが結果は <m(__)m>   


またも、初めてのポイントです
前回のポイントはイカ狙いの釣り人で満員御礼だったのでやむなく・・・



ポイント右側を臨む
足場が最高です水深は?少し浅いか!


ポイントより正面を臨む
風力発電の巨大風車が多数見えます⇒風が有るので良く回っていました



車ベタ付けなので横着者向には持って来いの場所です
広島協会・岡山協会・土地の古老と次々と釣果を尋ねに来ました
その度に;);)・(@_@)・・・・


帰り道、立ち寄った伊予長浜新港周辺です
肱川河口は凄い様変わりです
テトラの離岸提が砂浜の成長で地続きになっていました


長浜新港横の公園です
地震で亀裂の入った手摺は綺麗に補修されていました
撮影直後にウミケムシとダブルで良型のメゴチを釣り上げていました


伊予長浜新港です鰺釣で賑わっていました
アイスクリームとトウモロコシの露天が出ていましたが・・・お魚は不在成り!


本日の釣果です
お天気に恵まれ良いドライブでした ^_^; 


本日のお土産です
清見タンゴールとジャコテンです⇒此れを買いにわざわざ・・・


 私のおすすめ:

                         
                                  
        

神在牛さんがイシモチ実寸51 センチをゲット  

category - 釣り友の部屋
2008/ 05/ 04
                 


神在牛さんからも携帯メールが届きました。

「朝から柴山でキスを狙ってました。」
「キスは最大で23センチです。」
「イシモチの51センチだと写真だけで駄目だったですよね」