2011年05月

        

警報がでたので体験後悔中止!

category - 独り言
2011/ 05/ 30
                 
掃海艇の体験航海を楽しみにしてたのですが・・・

TELで確認したら 体験航海は中止! 一般公開は予定通りとか

おっくうでしたが、愛車に息子と彼の同級生を乗せて高松港へ向かいます

港に着くと大雨のせいで直ぐ近くの女木島が見えぬほど視界悪しです!


駐車場はガラガラ・・・もしかして艇内は貸切状態? なんて心配しながら


受付にて簡単なセキュリティーチェックを済ませて タラッブを登ると 

5名もの自衛官が並んで 「お早う御座います」
 とお出迎えに緊張!

案内に従い 艇内へ入り急な階段を伝って ブリッジへ上がると

予想?に反して 見学の人達で一杯 なぜかホット安心を

DVC00013-1_20110530175037.jpg

呉が母港の掃海艇 「あいしま」 向こう側に 「まつしま」  

DVC00012-1_20110530175038.jpg

「あいしま」のブリッジ 舵輪は車と同じ位の大きさ シートは木のベンチ

 ジョイスティックを使って 

         縦横斜め自由に 進行方向の制御が出来る とかです

大きさが違うけど 新日本海フェリーの「あかしあ」 「はまなす」も同じです

机上に広げられた
海図は 岩手・宮城沿岸 鉛筆書の跡がなまなましかった

DVC00005-1_20110605104033.jpg

少しはなれて停泊の 神戸が母港の 「くめじま」


DVC00008-1_20110605104132.jpg

「くめじま」 のブリッジはアナログチックで人間くさい感じです

トン数 全長 幅 殆ど同じなのに
 居住空間は 「あいしま」 の半分位かな?
DVC00010-1.jpg

「あいしま」の掃海装置  小型の潜水艇のように見えます

DVC00006_20110605104218.jpg

20mm機関砲 てっきり応戦用と思ってたのですが 違ってた!

掃海装置でアンカーを切断して、「浮き上がった機雷の爆破用」との事です。


DVC00007-2.jpg

雨にに煙る、うしろ姿の二人 近い将来の 「自衛官」 ・・・・かなっ!?

DVC00011-1_20110530175243.jpg

艇内に、被災地での救援活動の様子を捉えた写真パネルの展示があった。

ただただ 「ご苦労様・・」
 過酷な様子に胸が一杯になりました!
                         
                                  
        

讃岐東照宮 ???

category - 旅先のひとコマ
2011/ 05/ 24
                 
東照宮の別院が屋島に有ったとは!?

屋島神社 存在は知ってたのですが訪れるのは初めてです。

四国村、駐車場の上 通りから見えずちょっと奥まったと処に在ります。


少し長~い石段 を登って境内へ入ると見事なツツジのお出迎えです!

DSC_0084-1.jpg DSC_0094_20110524070811.jpg

案内板に ”讃岐東照宮” の説明書きに

 徳川家康公 と 高松藩主第八代松平頼儀公 が合祀されていると  


左甚五郎の子孫、 左利平忠能が名跡を継ぎ讃岐東照宮の彫刻彫金等を棟梁

10photo07.jpg 10photo03-1.jpg 
四国村より、いっそう落ち着いた雰囲気で 景色が素晴らしい!

周り一面、息を呑むほどに 鮮やかなツツジの花が咲いていました


DSC_0095.jpg

DSC_0087-1.jpg

DSC_0089.jpg DSC_0093-1.jpg

広い境内には、私達と年配の3人連れが一組だけ 贅沢な空間でした。

DSC_0088_20110524070733.jpg

閑静な境内から下に続く道には長く伸びた観光客の車列が見える

不思議な気持ちです、此処に来る人は誰も居ないのですから!



大きな地図で見る  

 隠れた名所を見つけ、なにやら得をした気持ちです

 息子の写真の出来? ・・・現像が上がるのが楽しみです!

                         
                

続きを読む

                 
        

四国村・・・20年ぶりでした!

category - 旅先のひとコマ
2011/ 05/ 22
                 
連休中にも関らず、ゆったり昔の雰囲気に

駐車場下の道路は車の大渋滞・・・ぜ~んぶ屋島山上を目指してる様子!

料金所手前のカーブ奥に有る此処は目立たないのか?観光客は極少

DSC_0083_20110522162039.jpg

息子がモノクロ写真が撮りたいとか、でっ頭に浮かんだのが此処でした
撮影のお供? 兎に角 久し振りの再訪でした、大凡20年振りかなぁ・・・


DSC_0081_20110522162039.jpg

前(昔)に訪れたときより 移築された民家が周りと良く馴染んだ世に感じた。

DSC_0012_20110522162135.jpg

本家と比べ、高低さ、大きさに迫力が無いけど 渡る分には少々スリリング
なんせ 足がかりが細くて頼りないのに間隔が広いので踏み抜きそうなの!


DSC_0077_20110522162040.jpg

ちょっと鈍い音ですが 獅子脅しの音が 良い雰囲気
・・・ものは観ない方が!

DSC_0043-2.jpg

色々な花々が素朴に咲き誇っていました

DSC_0028_20110522162039.jpg

DSC_0019_20110522162228.jpg

DSC_0033_20110522162227.jpg

不定期だが演目の上演が有るからか・・・観覧席は昔と違って今風になった

DSC_0004_20110522162135.jpg

まさに たけのこの季節!まただ中 立派なのが掘って有りましたが・・・・・


DSC_0060_20110522162136.jpg

DSC_0014.jpgDSC_0018_20110522162135.jpg

染が滝、彫刻家・流政之氏の作品・・・他に茶堂の地蔵菩薩、流れ坂など有り


DSC_0057_20110524072935.jpg

民家博物館の此処には、全て四国内の他所から移築された昔の民家ばかり

DSC_0072_20110522172755.jpg DSC_0071.jpg DSC_0068_20110522172755.jpg

その殆どに”登録有形文化財”のプレートが付いてます。

DSC_0062_20110522162227.jpg

鳥のさえずり 鶯の鳴き声 竹やぶを抜ける風の音 等々・・・自然の音

DSC_0051-1.jpg

車の走行音 などなど 外界の喧騒は全く入って来ない”不思議な空間”

ゆったりと時が流れるようで心身共に癒される貴重な処ですよ!

                         
                                  
        

残り餌で柳の下へ・・・!

category - 釣行メモ
2011/ 05/ 16
                 
昨日残した餌で 再度 小磯海岸 へ しかし!

6時現着、先客有りに少々ガッカリ でも直ぐポイントが空きました。

三投目くらいで キスらしい当たりが出て まずまずの型を1匹 後が・・・


 久し振りにアイナメ(稚魚)が懐かしい顔を見せてくれました。
DVC00002_20110516113717.jpg


結局、こんな感じの釣果で終わりました。        2日間使った仕掛け
DVC00003_20110516113717.jpgDVC00001_20110516113716.jpg

大会以外、もっぱら市販の仕掛けを使う事が多くなってしまったのです

金色のビーズが効いた? この仕掛けに換えた途端に当り頻発です!


昨日より若干水温が低い感じです お魚も小型が多いのか?

ガツガツ、当たりが頻繁に有るので、小型ベラが多い みたいです

針に乗らない、さりとて 小針に落とす気にはならないのです。


                         
                                  
        

小磯海岸の近況です!

category - 釣行メモ
2011/ 05/ 15
                 
懲りずに、小磯海岸に行ってきました.

DVC00003_20110515220831.jpg

満潮前.まずまずの型が5~6匹揃い、合計12匹のキスが釣れました。


DVC00015_20110515220809.jpg

最初にお相手をしてくれた 洟垂れ小僧達 です.
DVC00010_20110515220809.jpg DVC00009_20110515220809.jpg DVC00011_20110515220808.jpg

早朝ですが、潮位の低いうちは3本針仕掛けに こんな具合 です。
DVC00013_20110515220808.jpg


さ引きながら波打ち際に目をやるとヒラメノ稚魚が元気に泳いでました。

そして・・・嫌な奴が オゾマシイ姿で ついに此処にも。。。海毛虫です!
DVC00005_20110515220831.jpg  

今年はやたらベラが多いのですがその分フグは少ない様です。

例年に比べガラモがないので釣りやすいですよ!


今日の釣果:キス12匹 ベラ10匹 ガッチョ5匹 3時間の釣りです。

針のちもとにビーズ入りの仕掛けが断然食いが良かったです!


                         
                                  
        

マイポイントどうにか 鱚 ゲット! 

category - 釣行メモ
2011/ 05/ 12
                 
1投目で中型ヒット、でも最初だけ。。。!

ゴールデンウィーク中、二日で約1000kmをドライブしました。

何処のSAもPAも一杯! 休息もママナラズ ノンストップでの強行軍!

車中泊が多くを占めてて、夜中でも満足に駐車スペースが有りません

トイレ休憩さえも。。。休日千円もありがた迷惑?・・・事故も多かったし

連休疲れの終盤でしたが、いつものキスポイントへ初見参

AM 5:30 現着 既に竿を振っている釣り人が数人見えます

   小磯海岸で息子と並んでスタート 風邪が強くて寒かった!

DVC00015_20110512134112.jpg

一投目、心地よい当たりで乗ってきた 18cmほどのキスです・・・

DVC00007_20110512134112.jpg

風凌ぎに三ツ星ベルト裏の浜へ転進するも キスの便りは皆無! 

DVC00010_20110512134112.jpg

乗ってくるのは 河豚 ガッチョ のみ・・・でも仕掛けの消耗は無しです。

DVC00009_20110512134112.jpg

上がってきた錘を握っても 水温が低いと思えない・・・けどお魚の姿は?

DVC00016_20110512134112.jpg

例年なら気になる、ガラ藻(ホンダワラ)が殆ど無いので釣り易いのだけど

風が凪いだので 再び小磯海岸を攻めたが 気配が無いので 8:30 納竿

先日の長浜に続いて 釣行1回当たり、キス1匹 何とも 情けなやぁっ! 


                         
                                  
        

長浜、突風のお陰?

category - 旅先のひとコマ
2011/ 05/ 01
                 
長浜詣でのついで? まことやのパンを買った!

一昔前・・・10年程経ちます ふと立ち寄ったパン屋さんの記憶が

当時、Vice21で紹介されたのを覚えてて、家族旅行の途中で長浜に

素朴で美味しかった味、今でも 家族皆 覚えているほどです!

DSC_0002-3_20110502064036.jpg DSC_0001_20110502064045.jpg

メロンパン・ココアメロンパンカレーパン・ちくわカレーパン等々 沢山お土産

カレーパン=普段見慣れた普通のカレーパン・・・スパーシさで私のここいち

袋に印刷されたロゴも当時と全く同じ でっ 食べたらやっぱり美味い

DSC_0002-2_20110502063948.jpg DSC_0003-1.jpg
 フルネームで造り手の名前が入ったシールにも親しみを感じます

10枚で168円割引・・・なんとも半端なサービス券が楽しいですねっ!

帰宅後、ネットで検索してみたら 結構人気のお店、通販も出来るのです。

直近に
長浜水族館の看板がある・・・活魚屋さんの洒落と勝手に思い込みを

長年勘違い! してました・・・「ごめんなさい!」帰って調べて気付きました。

実は、地元長浜高校の生徒さんが集めたお魚を展示してる無料の水族館 

今度は 絶対観せて貰います 地元のお魚が一杯泳いでるようなのです。 

 
まことや


関連ランキング:パン | 伊予長浜駅