2011年12月

        

みなさまに感謝!

category - 投げ釣り雑記帳
2011/ 12/ 31
                 
DVC00071_20111231190657.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ    にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ    
にほんブログ村      にほんブログ村      FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

エンダー天秤とスパイク天秤

category - 投げ釣り雑記帳
2011/ 12/ 30
                 
淡路島の松帆・鵜崎とか小鳴門筋の鳴門塩業裏・土佐泊・岡崎など

その昔、ザブトンガレイで名を馳せた有名ポイント・・・もう過去の話ですが!

急流を攻める事がザブトンを釣り上げる近道と言われてたが大事でした

PE や フロロカーボン など未だ無い時代なので 5号以上の道糸が必須

其の当時良く使われてたのが 流れに強い スパイク錘 コヤツ難敵! 

投げては=飛ばない  巻き上げは=むっちゃ重い  根掛かり=先ず回収不能

三拍子揃った、とんでもない代物。。。にも拘らず60号なんての使う輩が居た!

DSC_0077_20111230164758.jpg

こんな厄介物を使から ミリオンマックス なんて弩級リールが必要だったのです。

前回紹介のリール、実は友人がザブトンガレイを狙う為に買ったもの、でしたがっ

余りにハード嗜好の釣りになるので 途中で断念・・・私の元へ嫁いで着たのです。

その後、富士工業からスマートなエンダー天秤がお出ましになったのです。

高松サーフ20周年記念のカレイ釣り大会を松山で行なった頃が全盛期かな

「大型カレイを釣る秘訣は急流ポイントにエンダー天秤で流し込め!」って

良型を数釣られた、現地カレイ名人の言葉です 今も耳の奥に残ってます。

DSC_0001_20111230164758.jpg

懐かしい思い出が、兵庫の3クラブ合同記念大会(10周年だか15周年だか?)

の参加で淡路・鵜崎へ行ったとき 余りの急流に当時の師匠がペンチを取り出し

2個のエンダー天秤をにわか改造 30号の錘を2段重ね・・・60号でチョン投

糸ふけを取ったら なんと急流に押されて水中でフラフラと漂ってる。。。

想いを廻らせて見ると 錘ひとつにも 色々なエピソードが有るものですわぁ~!
                         
                                  
        

ダイワ ミリオンマックス GS8000

category - 投げ釣り雑記帳
2011/ 12/ 26
                 
私の持ってるリールの中で一番の弩級です

コロタマ用にと 釣友から2台まとめて安価に譲り受けたのですが・・・

今の処 出番無し  なので入手以来 全くの未使用!

堅牢な造りでズシットくる重さ 何より強力な巻上げ力が特徴

DSC_0079.jpg

堅牢さゆえの重量がネックで実釣行には出番が。。。

元オーナー氏も、実釣は1~2回のほぼ新品状態!

DSC_0081_20111226171410.jpg DSC_0080_20111226171410.jpg

巻き上げハンドル差し替え式の左右兼用の仕様ですが

ベールの回転方向から判断してメカは左巻き仕様です。

DSC_0083_20111226171528.jpg

SURF93 や プロスカイヤーSL と比較すると 大きさが良く判ります。

スプール溝が深くて太糸仕様で有り 糸巻き量もはんぱなく多いのです

小鳴門海峡 とか 松帆海岸 など 嘗てザブトンガレイが良く釣れた頃
一世風靡したリールがダイワの弩級 ミリオンマックス シリーズでした。
 
コイツは此れから先も連れて行けそうには。。。コレクションかな?
                         
                                  
        

プロスカイヤー7・スパーノーズ  師匠と交換

category - 投げ釣り雑記帳
2011/ 12/ 23
                 
キス数釣りの手解きをして頂いた 師匠の愛用機でした!

毎週のように並んで仕掛けをサビキながら 横目で

師匠のリールはでかいな~ぁ と思っていたものです。

当時、私はシマノ・チタノス エアロGT8000を使ってたんです・・・

処がバッタ釣り(オフシーズンの行事、キャスティングの事)の際

同士数名と共、練習に励んでいた 或る日 此れと交換してくれんか?

やや強引に切り出され やむなく交換トレードにOK出したのです。

DSC_0002_20111223165554.jpg

当時、置き竿用に使ってたスパーライトに比べ、大きさは閉口もの

なので 実釣に使った記憶が無いのです。。。

遠投用リールで リョービ から シマノ へ世代交代が始つた頃です。

DSC_0008_20111223165554.jpg

改めて 手に取り良く眺めると まるでSLの様な懐かしい存在感を

浅溝のスプールはPEの使用に耐えられそうにも有ります・・・

プライベート釣行の気分転換でレトロ・タックルんほ数釣りを楽しもう!

勿論、錘は海草天秤 さすがにジェット天秤はちょいとね。。。?
                         
                                  
        

プロスカイヤー7 スパーライト 沢山の思い出が

category - 投げ釣り雑記帳
2011/ 12/ 21
                 
投げ釣りにのめり込み 高松サーフに入会した頃の主力機でした!

右巻きから左巻きに 少しの不自由を間我慢して転向したものです。

当時、右利きは 右手で竿を持ち 左手でリールを巻く がセオリー

 仕掛投入~着水直前に軽くサミング~糸ふけを取る(リールを巻く)
  
左巻きに慣れると持ち替え無しに 一連の動作がスムースなのです
DSC_0076_20111221152606.jpg

ボディ材質がマグネシウム製で 当時、最軽量の部類でした。

 リョービさんが最も輝いてた時代で投げ釣りの分野にも力が入ってました。

ロッド・リール共にバリエーション豊かでしたが・・・今な無き、リョービさん寂しい
DSC_0075_20111221152606.jpg

大物申請魚の号数を伸ばすのに一番、貢献して貰ったリールです

山陰・高知・愛媛・徳島・淡路などなど良く一緒に遠征した相棒でした。
 
昔の?リールは造りが堅牢なので 未だ充分使える状態を保ってるので

SURF93 同様 手入れして 稀には使って見ようかと・・・・

古くても愛好者は居られるのか ヤフーオークションに顔を出してる様です。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ    にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ    
にほんブログ村      にほんブログ村      FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

最初の投専リール SURF93 懐かしの愛機!

category - 投げ釣り雑記帳
2011/ 12/ 19
                 
物置を整理したら 古い道具の中から懐かしいリールが出て来たのです。

1970年頃、釣り雑誌のグラビアCMに載ってた憧れのリールでした

買ったのは ずっと後の1980年頃 サラリーマンになって少し経って

たしか、その当時1万円以上したと思います・・・

この頃はマダマダ未熟者(現在も?)なので 右巻き仕様を使ってました。

想えば、オリムピック釣具 全盛の頃やったな~ぁ!

丁度、カーボンロッドが揃い出だした時 世紀~純世紀シリーズなんて
DSC_0070_20111219151849.jpg

今、改めて じっくり眺めてみると 何とも味のある良い形に関心します。

このリールは 未だ、平行巻き機構が搭載されてなかったので

遠投細糸使用時、スプールの底上げと巻き上がりを平らにする工夫を兼ねる

たる形の 「エコノマイザー」 と呼ぶアタッチメントが付いていました

DSC_0071_20111219151849.jpgDSC_0072_20111219151848.jpg

 巻き上げ時、カリカリ と響く乾いたラチェット音が特徴でした。

久し振りにハンドルを回してみたら、懐かしい軽快なカリカリ音が聞けた。

此れを機に 丁寧に手入れしてコレクションにしよう! と考えてます・・・
                         
                                  
        

仕掛けの工夫?

category - 投げ釣り雑記帳
2011/ 12/ 12
                 
手抜き仕掛けを公開します・・・

仕掛けは手造り派、特にキスの数釣りは・・・だったんやけど

細ハリスに小針を結ぶのが 年々辛くなって 歳の性ですかねぇ!
言い訳は此れくらいにしておきます。

  元来おおざばな性格故の 手抜きの工夫です 

ポイントは自動ハリス止めを使って市販の50本連結仕掛を活用?

DSC_0054.jpg DSC_0067.jpg

 連結仕掛は幹糸部が短いので其のまま天秤直結で使えません・・・
でも、1セット毎に砂擦りを付けて完成では 使い勝手は良く無いので

砂擦り部分に手抜きの工夫を凝らして見たんです
DSC_0064-1.jpg

細部の様子・・・多少私なりの想い入れ部分が有ります

 天秤の穴には結びません・・・絡み防止に結束部が首を振らないように
   もう一方の端に自動ハリス止め(タル型ハリス止め)を結束しておきます。
DSC_0062_20111212164847.jpg DSC_0061_20111212165237.jpg

DSC_0065_20111212164712.jpg  
 仕掛の先端に結びコブを
 (8の字結び)作っておく
 ハリス止めからの抜け防止です

 実は30年程前から
 キス数釣り仕掛けに使ってるが
 結びコブ無しでも抜けた事は無い
 針が根掛かりしてもエダスが切れる



こんな感じになります・・・正味、仕掛部分のみ消耗品として交換します。

DSC_0060_20111212164711.jpg

砂擦り糸 私は太めのフロロを其のまま
  針数等の条件に応じて太さ(3~8号)と長さを変えて用意してます。

この方法だと 
 食いの状態に合わせて天秤から最上針との間隔調節も容易に出来るんです。

それと、釣行時に 50連結の市販仕掛を一個、携行してれば
     必要に応じて適量な針数でカットさえすれば使えるので
       仕掛けの消耗が激しい時など急場しのぎにも使えて助かります。


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ    にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ    
にほんブログ村      にほんブログ村      FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

使用済みスプールの回収リサイクル

category - 投げ釣り雑記帳
2011/ 12/ 05
                 
■使用済みスプール回収 環境保護のため、回収リサイクルにご協力を!

 此れは、所属協会からクラブを通し会員に届いたお願いのメールです。

スプール  使用済みの空スプールは、
   再利用できる資源です。
 
     一部のメーカーさんは、

   使用済スプールの回収を行ない
  資源のリユースやリサイクルなど
  再生に取り組んおられるようです。


 私自身、日頃はプラスチックゴミに分別後、ゴミ収集に出してた、ならばとっ!
      でも、今回の回収 期限付きなのです・・・それも一週間後なのです?
 
 もう少し間口を広げ、恒久的に取り組み出来ないものかなぁ~ 

例えば、使用済み乾電池の様に(趣旨は少々違うけど)
 釣具販売店に回収箱を設置して位置でも回収に協力出来る様に
 一定期間毎に販売店からメーカーさんへ資源として帰せる
             そんな仕組みが出来ると良いと思うのですが!

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ    にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ    
にほんブログ村      にほんブログ村      FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

無事、納竿大会が終わった!

category - 投げ釣り雑記帳
2011/ 12/ 04
                 
昨夕は突風が吹き荒れどうなる事かと思ったのですが・・・
一夜明けたら ピーカンの晴天 風は少々残ってが 竿出しOKの様です。

6時過ぎが満潮、下げ潮がゆっくり動いて良い感じ 回遊魚も沢山見えたが
DSC_0002_20111204153749.jpg

 一投目に魚信を送ってきたのはハゼ 次の当たりで25cm程のフグ・・・
 
こんな船溜まりの横で竿出しです、嘗てはカレイの良く釣れたポイントでした。
  荒天で気持ちを削がれ、前日に餌を買って無いので、手持ちの此れを使用
DSC_0005_20111204153749.jpgberkley_gulpsw_sworm4fsworm4_custom_1_1_img.jpg


一時間ほど粘って? 餌取りの猛攻に音を上げ 審査場所へ移動したのですが

   なんとも平穏に時が過ぎて行きました・・・打って変わって生体反応が皆無!

DSC_0017.jpg

 此れより下は 検寸中のお魚、クラブ釣友達の釣果です・・・私は 

DSC_0018_20111204153054.jpg

唯一、県境まで走ったクマさんが優勝! 風と飛沫が酷かった(本人の弁)
        
                   お見事、流石ですポイントを極めてますねっ!

DSC_0024_20111204153053.jpgDSC_0028_20111204153053.jpg

カレイは全体で3匹、坂出で36cmの良型チヌ36cmが1匹(昨夕の嵐の最中に)

DSC_0048_20111204154658.jpg

参加9名・・・1.5名?は仕事の都合で釣行できず、にも係わらず駆けつけて来たっ

  全員参加、なかなか難しいです! ま~ぁ今年も 和やかに終わりました。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ    にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ    
にほんブログ村      にほんブログ村      FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

明日の天気

category - 投げ釣り雑記帳
2011/ 12/ 02
                 
クラブの納竿大会なんやけど・・・嵐やなぁっ!

スタートは明日の正午で明後日(日曜日)の11時審査 也

2011年12月2日 11時00分発表
12月3日(土)
雨後曇

最高気温(℃)[前日差]
18 [ +6 ] 最低気温(℃)[前日差]
11 [ +3 ]
降水確率(%)  80        60        30        30
時間帯(時)     0-6       6-12   12-18  18-24
風速(m/s)      東3       東1       西5       西6

風: 東の風後西の風やや強く海上では西の風強く 波: 1メートル後1.5メートル

weathermap24.jpg weathermap48.jpg

大会日程に合わせて天気が荒れ模様です。。。。

ちなみに潮周りは・・・小潮の最終日~長潮 まいった!


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ    にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ    
にほんブログ村      にほんブログ村      FC2 Blog Ranking