2012年07月

        

残ったチロリで屋島へ!

category - 釣行メモ
2012/ 07/ 28
                 
 残ったチロリを処分の為?  屋島方面へ 昼日中にですっ!

 10時現着、凄い日差しと照り返し、波止のコンクリ-トが眩しっ・・・

 餌箱を開けると。。。。。少々強烈な臭い! でもチロリは生きてますわっ

 この 腐臭混じりの磯臭さが お魚へ強いアピールなんっ? やと 思いながら

 3本の針いっぱい刺して 投入 ・・・ 1投目 当たり また 当たり・・・ 

 DVC00026_20120727141327.jpg DVC00023_20120727141314.jpg

 続けさまの魚信は嬉しいけど ・・・ ・・・ 焼かれる様な熱さ、辛抱が堪らん!

 DVC00028_20120727141314.jpg DVC00020_20120727141315.jpg

 何投目か 良型が当たる、余裕こいてたら藻の中へ潜り込まれ さようなら。

  悔しいけど、此れを持って 餌の処分は 終了と言う事にしときます!

 此処、初めての竿出し時より いい感じ 再度、早朝に攻めたい処 (^^)

 などと 思いを巡らせつつ 突き刺さる猛烈なる日差し 早々に退散ですわっ!

  たかが1時間足らず と Tシャツ姿 ・・・ 両腕と首が真っ赤 後悔しても。。。
                         
                                  
        

暑いのに熱くなった津田!

category - 釣行メモ
2012/ 07/ 27
                 
日中のカンカン照りの最中・・・たどり着いたのは津田北山!

 此処も日陰は有りません でも、何故か心地よい風が吹いてたので

車から一番近い所から 竿をだして見たら ・・・ 2連 キスは居ました!

 足元に有る タコツボ の異臭に耐えながら 釣果を延ばそうと努力を?

DVC00018-001.jpg

波止の付け根の外側、浅くて綺麗な砂底 何やら、大きくて黒い魚影が・・・

一匹だけじゃなくて 何匹も居ます 軽~く40cm超 ボラ? いやっチヌやっ! 

朝一に竿を出した 折野も足元に 此れより大きなチヌが居たな~ぁ・・・

 3投目、船道をトレースするように引いてきたら 幾度かキスの当たり 

 少し間があって ガツン と突然凄い引きが 加わり 竿が伸されそうに

下へ下へと突っ込もうとするのを何とか持ち応え 正体が見える・・・!

 と 思った直後 ふっと軽くなる (巻きながら、そうなる気がしてたけど)

仕掛には、鱗の剥がれた キスが残ってました マゴチの仕業ですわっ!

  一日2回も ファッシュイーターにやられたのは初めて、悔しいなぁ~

   DVC00030_20120727140246.jpg

 貧果やけど、愉しい釣りでしたわっ ○○○名人有難う御座いました

   感謝! 感謝! また お誘い下さいませ (^^ゞ

                         
                                  
        

粟田を覗いて 大浦で2回戦を

category - 釣行メモ
2012/ 07/ 26
                 
 粟田漁港を偵察・・・車を停めにくいし、勝手が分らず雰囲気も?

随分前から、ちょうちょく大型が出ているので気に成る処なのです・・・

 取り合えず港を一回り・・・相談の結果 隣の大浦へ 行くことに

 またまた テトラからの釣り 定置網の右側で 並んで投げてみる と 

 糸ふけを取って、着底を確認 ・・・ 妙な手ごたえ ・・・針数だけイソベラ

 何投目か、○○○名人から ホウボウを釣ったとの声が掛かったので

さびいてた竿、糸ふけを取って置き竿にし ネタの写真を撮ろうと駆け寄った

DVC00010_20120725174221.jpg  DVC00013_20120725174220.jpg

 ホウボウを手に自分の釣り座に戻ると えらい糸ふけ? 道糸の方向が?

DVC00014_20120725174219.jpg   竿を手に 糸ふけを取って

  合わせてみたら ズンッ!

  根掛り? 少し間が有って

  何やら、すっぽ抜けた感じ

  で、揚ってきたのが此れ!

  食いちぎられたササノハベラ

 まだ 息をしてた・・・背びれの付け根からハラビレに向かって鋭利な歯型が

 尻尾のチョイ手前にも歯形・・・ 良く観たら、大きなv字型の噛み跡ですわっ!

  犯人はヒラメ?  当たりを観てないので 悔やまれます  でも 

 キス仕掛やし 玉網も無い事やし  どっちにしても。。。釣り上げるのは無理  ^^;  

 本命のキスは 忘れた頃に ポツリポツリ そしてポチャンの近場で 25cm・・・

  ポイントが少し違うと イソベラの猛攻です 一時間足らずで撤収する事に!

此処は 同じベラでも キューセン と イソベラ の住み分けがハッキリしてる

  イソベラ、呼称の通り 磯場(シモリ)やガラ藻を好むのですね 

 対する、キューセンは砂底 アマ藻 ・・・ こんな所でイソベラが釣れなかった。

  予定では9時納竿、だったけど うす曇と適度に涼しい風が有ったので

    と言うか 貧果なので またまた転進です 白鳥・・・津田・・・ =^_^=

                         
                                  
        

嬉しいお誘い! 4時出発・・・折野へキス

category - 釣行メモ
2012/ 07/ 25
                 
 鬼無のかぶせ名人から 嬉しいお誘いのメール!

即効で返信・・・そして 今日の釣行が実現をっ

久し振りの未明出漁、目覚ましを3時半にセット 起きて暫し、自宅待機?

 本日は助手席釣行なんです ○○○名人お世話になり 申し訳ないです。

 途中、引田で今年初のチロリとお茶2本を仕入れて 折野うどん屋跡へ

DVC00008_20120725174222.jpg

  三角テトラの上から釣るので 取り込みを考えて釣り座を決めます

 護岸工事後、テトラが随分前方増えたたので 歩くのが・・・

  真夏の日中、日よけが無いので 動き回るのには 随分堪えます!

 鬼無の○○○名人、一途目から2連で良方を 23~25cmくらいかなっ 

 直ぐ横の私にも  2連で がっ 小っさい (ピンじゃ無いですが)

 日が昇り 打ち返しのたび 小型化 やがて その当たりも・・・ 

  相談の結果、次ぎのポイントへ転進(放浪?)する事に

 此処での釣果ですが 其々、二桁に届いてない 多分。。。(^_^)/~

                         
                                  
        

真鯛ゲット・・・産直ですが 「安っう!」

category - 釣行メモ
2012/ 07/ 23
                 
    ここ暫く、海にご無沙汰してます!

 なので、お魚の産直へ毎週の様に出かけ 気晴らしを・・・

実の処、気晴らししてるのやら? 鬱憤を溜めてるのやら?

 対象外(釣りの)のお魚を見る分には気晴らしに成ってます がっ

     キス 真鯛 マゴチ 等は 見るたび 複雑っ  ~>゜)~~~<

 うわぁっ! 今、手軽に釣れるのに 高っ (キスの場合です)

  なんて 勝手な思いを頭に廻らせ 思わず値踏み?してるんですわっ

鯛1 で 今回は 真鯛をゲット?

 50cm超で 2kg位でした。

 地元で揚った天然物活魚・・・

 1,800円やったんですわっ!

 確かに真鯛、増えてますけど


 鮮魚の方に並んでた45cmほどの真鯛は 更にビックリの 1コイン なんです!
 
 悲しいかな 頭の中で 此れ たったの500円・・・

  釣りるとしたら 餌に高速代に漱石が数枚・・・って ソロバンはじいた。。。 

 釣りは楽しみを得る遊びだから(夢も広がりますが・・・)元を取るなんて ^^;

PB120003.jpg  いつだったか?

  高速飛ばして

  300km以上走り

  愛南町で釣った

  美人の真鯛です。

 
 やっぱり 自分が苦労して釣った お魚が 「一番美味い」 てっ思います!

                         
                                  
        

意外?・・・いやっ思った通り!カワハギの求餌

category - 釣行メモ
2012/ 07/ 20
                 
愛南町の或る漁港・・・カワハギの求餌を観ることに

夜釣りスタートまで、周囲の状況を観察・・・何の事は無い時間潰しですっ

足もと、水深は3~4m位 透明度が高く底まで良く視えるんです

水面下1mくらいの処に カワハギ(20cm弱)が群れてます

ほんの興味本位・・・10cmほどの青イソメを一匹 投入して見た 

PC290003_20120719185845.jpg DSC_0005_20120719185845.jpg

 成り行きを創造しながら、ジックリ観察   青イソメはゆっくり沈降中・・・

  突然! 群れの中で一番大きいカワハギが アタック

 噛んだ? いやっ 瞬く間に 青イソメを丸ごと一匹、吸い込んでしまたっ!

 投げ釣りで狙うカワハギ 自分のイメージしてた求餌行動を観てしまった。

 小針に、ホンムシを小さく付けるのが良いって言われるのですが。。。

  何時の頃やら 青イソメの一匹付けに 確信を持つように・・・

 ホンムシなど 太くて吸い込めない餌はかじって行くみたいですわっ!
                         
                                  
        

やっぱり チロリやなぁ~!

category - 釣行メモ
2012/ 07/ 17
                 
と或る 養魚場跡 の波止 外向き遠投で大型のキスが当たる処

内向きは水深2m程の砂底、水質が良いのか見通しが効く

観ると底に 15cmくらいのメゴチやカレイなど 沢山着いて居る

DSC_0063.jpg

DSC_0068_20120717145332.jpg

外向き当りが遠のいたので 一緒に竿を振ってた釣友と共に小休止!

揃って暇つぶしに観察を・・・内側の底に居るお魚を目がけて餌を落とす

青イソメ・・・石ゴカイ・・・頭上近くまで沈んでも無反応 食い気が無い?

あげく、メゴチの目前に着底 でも 全く無関心・・・時合じゃないから?

なんて思いながら 当日の当たり餌 ”チロリ”を 投入・・・

チロリ

着水後、ゆっくりゆっくり、50cm位沈んだ途端・・・

今まで無関心を装おってたメゴチ達が一斉に周囲を伺い

活発に行動 チロリ にアタック!

確かに”チロリ”は 強烈にアピールする臭い?が有るんですねっ!

日頃、一押しの餌なんですが、暇つぶしの観察で実感ですっ!
                         
                                  
        

石ゴカイ・・・500円

category - 釣行メモ
2012/ 07/ 14
                 
近場のキス釣り いつも購入の餌は石ゴカイ 500円也・・・

いつも、仕掛けは 8号・3本針 ピンギスはご遠慮願いたい・・・でも掛かる  

最長でも 早朝3時間まで・・・過ぎると暑くて体力の限界?

てな訳で 500円買った 石ゴカイ で 2~3回釣行してるんです。

ある日 釣友から 「車のガス代の方が 高いやろっ!」 。。。ごもっとも意見!

でも 勿体無くて?  残った奴 海水で丁寧に洗って お持ち帰りっ 

ごかい2  木製の餌箱に入れて

  クーラーBOXで保管・・・

  氷(保冷剤)が切れぬよう

  気をつければ 

  3日以上、余裕で生きてる


色々試したの結果、余計な物を一緒に入れないのがベストかなっ?

・・・釣具屋さんに拠って 鮮度・価格の違いが有りすぎですわっ!

 半日弱で NG だったり 3日経っても バリバリ元気 だったり

 量だと 倍近く かなっ? 

 何処で買っても、鮮度が良いお店は量も多い 此れ不思議ですわっ! 

                         
                                  
        

○○○○ードと農薬が同じ成分だって!

category - 独り言
2012/ 07/ 08
                 
 アグリ塾も4回目、今回の受講テーマは”農薬の基礎知識”

 農薬=怖い(悪い)イメージばかり・・・でも、それは偏った報道せいだった

 身近な処で、とてもショッキングな説明を聞いてしまったんです。。。

 虫刺され予防、CMが流れてる 防虫スプレー(○○○ード)と 農薬は同成分

 ○○○ールなど家庭用殺虫剤も 農薬と同成分 無防備で子供も使ってます!

 以前から、さほど気にかけず自宅で使ってる なので、調べて見たら。。。

 防虫スプレーの主成分は”ディート” 

 製造メーカーのHPでは 勿論、無害を謳っていて 使用方法は

  虫よけ成分が皮膚にしっかり付着するよう、まんべんなく塗り広げると、効果的と


 でも 環境汚染問題ってHPには

  安全であると一般に信じられているが、重度の神経障害や皮膚炎などを

 起こすことが知られているので、着衣の下に使用しないなどの注意が必要だと


 農薬には仕様限度が規定されてて 出荷前の残留(汚染)チェックが有るが

  家庭用の殺虫剤などは チェックがないので無防備? 

  繰り返し使うと累積する残留度合いは解らない ・・・ 此れは怖い事です

 夜釣りのシーズンです でも 防虫スプレーの世話に成る気になりません!

 ”手軽で便利、身近な物でも、良く調べる事” 性根に入った講義でしたわっ。 
                         
                                  
        

スーパーに稚魚が並んでたっ!

category - 投げ釣り雑記帳
2012/ 07/ 05
                 
私にとって、子供の頃からお馴染の ベラ  今はキス釣りの外道ですが

6月頃 大型の青ベラ 梅雨が明け夏本番になると 小型の赤ベラ が良く釣れる 

DVC00010_20120705171409.jpg 瀬戸内では人気のお魚

 昔、香川の県魚だった事も

 今や 高級魚の仲間入り!

 地元漁師が声を揃えて

 「瀬戸内のベラは美味い」

 なので 小型でも人気が・・・

 でも やたら小さいお魚が お店に並ぶことは 無いように

 漁獲サイズの制限が有る 13cm以下のベラは捕らない決まりになってる筈!

DVC00004_20120705171408.jpg 先日見た、赤ベラは

 ほぼ 13cm以上です

 
 県外の人が値札観たら

 「なんて 高価なの?」

  って、思います 多分!
  
  久し振りに立ち寄った、空港近くにある某スーパーの鮮魚コーナー でっ

 10cm足らず いやっ 7cmほどの 赤ベラ と カサゴ が 売られてる。。。

 ”地元で捕れた新鮮な魚やから小さくても売れる” 嫌らしい魂胆が見える・・・  
  
 なんか、情けない って、言うか ・・・ 悲しい現実を 見てしまった 感すわっ!