Post

        

美瑛の景色と常呂町の船長の家

category - 北海道
2008/ 11/ 15
                 

美瑛の景色は綺麗を突き抜けて圧倒的な快さと広がりが有りました!
説明はいらないですね・・・・・お決まりの風景は一枚だけ「マイルドセブンの森」だけ
この旅で圧倒された所がもうひとつ有りました・・・・・驚嘆より半ば腹立たしかった思い出
サロマ湖畔の常呂町に有る「船長の家」有名な民宿です1
一泊二食付きで一人6千円程と低料金なのに信じられない程の質と量の料理が出てきます
しかも、ルルブを提示すると割引が効くのです・・・・・
4人前で大きなテーブル一杯に、タラバ蟹・毛蟹・ズワイ蟹・ボタン海老(刺身・ボイル・天婦羅)
まだまだ、ホタテ(刺身・バター焼き)しかも、後から後から料理が来ます-_-; 
15~16品は有りました!コンナニ出されても食えんわい「ブツブツ!」
勿体無いのでお持ち帰りの交渉に⇒⇒⇒冷凍して貰って翌日の食材になりましたが
手付かずで余った物を如何するのか確認したら全部捨てますと・・・・勿体無い!
翌日は貸し別荘泊の予定だったので有効に美味しく頂くことが出来たのですが
翌朝食もイカ刺しを始めホタテ・シシャモ、等などボリュームタップリで味噌汁・ご飯
お代わり自由との事でしたがトテモそんなには食べれません⇒⇒⇒若いライダー達は
次々にお代わりをしてましたよ・・・・いいなあ若いって事は
下の二枚はジュニア今よりもっと若かりし頃、小樽水族館にてセイウチ君とのツーショットです
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント