Post

        

北海道の道

category - 北海道
2009/ 08/ 28
                 
まるで吸い込まれる様な”なが~い直線道路”と広大な視野


道幅で国道・道道・市道・町道・私道の判別は無理、当然と言えば当然ですが・・・

北海道では国道より町道の方が広くて立派なんて事が良く有ります。

四国だと国道は走りながらでも何なく判別出来るのですが、道路標識とナビが便りです

入り組んでややこしい処は殆ど無いが、漫然と走っていると迷子になりますよ

困って地図を見ても道路標識が無ければサッパリ現在位置が掴めないです

郊外の交差点で原チャリライダーが地図を広げて右往左往してる様子を見かけた

こんな時に頼もしい助っ人になるのが” GPS ”です

初めてマイカーで上陸した時に、小樽から札幌経由で富良野を目指してて

信じられない程ながい只々直線の国道を走り抜けた事が有りました!

たしか、国道12号線で 美唄~滝川に至る

27kmに渡る直線道路でした。

今回の旅行で取溜めた”直線道路プラスαの写真”をランダムに並べてみました!

先ず最初の2枚は今回の上陸地点である苫小牧東港新日本海フェリーTA界隈です

何れも”グーグルマップ”の航空写真ですが

到着が夜、しかも雨模様だったので只ひたすら”ナビ”を頼りに走ったのですが・・・


「えらく寂しいところ...だな」 と思いながら市内の宿へ

翌朝、襟裳岬を目指し昨夜の道を逆方向に辿って解ったのが 
     
苫小牧東港付近、国道の両側は手付かずの原野でした

平野部で手付かずの原野が有ることに驚くと同時に、

改めて北海道の雄大さに呆れました!

苫小牧東港

日高自動車道と平行して伸びる国道235号線

延々と続く「原野の真ん中に道路を作った」そう感じました!

苫小牧

これ以降は私が撮った写真です

道道(香川では県道)122号線 美幌方面から北見市に入る手前              

DSC_0220.jpg

これより4枚は、国道391号線 釧路~弟子屈~美幌間

詳細は記憶に有りません

きれいな白樺並木、此処以外でも良く見かけました

DSC_0217.jpg

道路の両サイドにはコーン畑が広がっていました

DSC_0165.jpg

この当たりはずっと対面通行ですが

道幅がは香川の1.5倍以上有り路肩も広く見通しが良いのでとても走りやすいですよ

DSC_0158.jpg

山間なので結構標高がある所を走っています

四国の峠道と違って急激なUP・DOWNは滅多にない

”なだらかでだらだら続く”おおらかな上り路?

走ってると、何だか標高の高い処に居る・・・・そんな感じで越えて行く!

DSC_0157.jpg

これより下3枚は 国道39号線 北見市付近です

国道の両サイドには広大な玉葱畑が広がっていて「丁度、収穫期でした」

この景色・・・・・まるで” 滑走路みたい ”です                         

両サイド共に電柱などの障害物が有りません!

DSC_0239.jpg

空はもう秋の気配ですね                                          
                     
遠慮がちに路肩に駐車してたら・・・

後続車はみんな ” オーバー ” なくらいセンター寄りに避けて行きました

人の真近を平気ですり抜けて行く ” 何処か ” とはえらい違いです!

DSC_0231.jpg

市街地近くなので片側2車線ですが・・・                              
通行量が少なくて高い>建物が無いので広く見えます

DSC_0221.jpg

>国道39号線から 1本入った町道(農道)

京都市内の様に・・・とてつもなく大きな碁盤の目状に整備されています。      

いったい何を作ってるのか知りたくて国道を外れて停車した見たら

右側の作物は・・・・・大根?、豆(きんとき・とら等)・・・人影が無く聞けなかった

左側は玉葱・・・・・淡路島の玉葱畑とは比較にならないスケール、広大で凄い収量

DSC_0242.jpg

国道脇の交差道路に絵になる風景を発見!

遥か向こうへ続くアップダウンの有る見事な直線農道を目にして

わざわざ、引き返した甲斐が有った!

これは  ” 真直ぐ伸びた広大なジェットコースター ” やっ!

DSC_0258.jpg

国道39号線 上川町付近 右側は石狩川に繋がる大雪ダム

DSC_0267.jpg

冬季の傷みが激しいのか国道39号線は工事区間が多く、

交互通行になってた処で、しばし対向車待ちを

対抗側に現れた坂を懸命に上がって来る自転車・・・・・

想えば自転車ツーリストのグループ多く見かけてました。

其の都度「私には絶対無理!」と・・・自信をもって?

体力に自身が無ければ広~いっ 北海道は走れん・・・・・まして単独とは!!

DSC_0266.jpg
此れより、北海道”限定版”の標識編です・・・

「シカ飛び出し注意!」は至る所で見かけました。

他に「テロ警戒中!」とか

静内の陸自対空射撃場付近に「射撃音に注意!」なんてのも

極めつけは釧路湿原近くので見た「つる横断注意!」

如何にも”たんちょうの古里”ですね

DSC_0265-1.jpg
もうひとつ、こんなのも・・・道外でも見かけるのが  

国道231号線 通称”オロロン街道”沿いに有る白銀の滝

DSC_0351-1.jpg

まむしに ご注意!」には参りました

北海道に”陸の長物”は居ないと「勝手に思い込んでいた」ので・・・

ましてや「まむし」なんて

” 目からウロコ ” ・・・じゃなくて 「額から冷や汗」         

此れから、北海道もう無防備に草むらは歩けない
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

今回は出来る限り”有名観光地を巡る”為の旅は控えて  ドライブ中の発見をどれだけ持って帰れるかを目的にしてみました・・・なので、通り過ぎてあわてて戻る事も結構有ったけど今までにない楽しいい旅が出来ました!
こんな道ばっかりのブログ初めて見たv-212
3枚目のフォトはCMに出てきそうやねv-219