Post

        

ささやかなオーディオ

category - オーディオ
2009/ 12/ 11
                 
THIS IS IT で上映館による音の違いに触れた序に”ささやかなマイ・オーディオ”のお話を・・・

随分昔の事ですが、高校時代にアルバイトで稼いだお金でパイオニアのSPユニットを買って、SPボックスを自作したのが事の始まりでした・・・・・

当時、まさにオーディオ黄金時代の開幕でした! 二十歳後半には現在の高級車1台分と同額のコンポーネントを持つまでに、でもやがて部屋に限界を感じて・・・当時の借家暮らしでは 如何にも

JBL_Olympus.jpg



 e0080678_2355161.jpg












大物は全て手放す事に・・・・・以降は暫く遠ざかって、魚釣りに呆けていました。


ortofon_rf297.jpg
2年ほど前、戸棚の整理をしようと「温存していた小物」を処分しようとヤフオクを覗くと”まさかのプレミア価格”
30年経った今、買値以上の値がオークションで付くとは驚きでした。

 


今、トーレンスのレコードプレーヤとデンオンのMCのみ手元に残っている。

音への思い入れだけは 焼かないと直らないようです・・・テレビを見てても音が気になって
三年ほど前、ヤフオクでドイツ・シーメンスのスピーカーを見て何となく気になって落札・・・事の始まりです
前に愛用してたアメリカのJBLと比べると何ともチャチで貧相な造りですキャデラックとオースチンのミニくらいの違いが・・・しかも年齢が私と同じ1950年代の生まれです!

bn84163-img600x450-1255831285fuhhdj70598.jpg不安80% 期待20% で鳴らしてみたら・・・・・満足度90%、聞き込むうちにさらにUP、高域が足りないが素晴らしい音です!

やや線は細いが、ひとの声と弦楽器の瑞々しさは予想以上に素晴らしい!

軽くはずむ低音、ウッドベース・バスドラム等もリアリティの有る音を聴かせる
質量が軽いのでか? 音の立ち上がりが素晴らしく早い
・・・・・この音が50年以上前に造られたスピーカから聴ける音色とは!!!

しかも、当時の高級ラジオ用に作られた物とは信じられないほど良い音楽を奏でる


似合うアンプを・・・物色の結果、2万円ほどの真空管キットを購入・・・これがピッタリハマリました。
DVC00110.jpgネット情報を探しては手を加えて更に好みの音に・・・CDの音がアナログチックに鳴ります。




bn84163-img600x450-1255830853vc1sgx71273.jpg





最近、またまたヤフオクでシーメンスのツィータを5千円ほどで落札・・・繋いでバッチリ・・・音の透明感とニュアンスが数段上がりました!
・・・この透明感の有る美しい音には感動です(ドイツのビンテージSP恐るべし!)


プラズマTVとの組み合わせで映画とかコンサートを見たら感動物です!DVC00107_20091211230147.jpg

大手電気店でデモをしている5.1chサラウンドシステムの音と大きな違いです・・・はるかにプレゼンスが豊かですし、あんな重っ苦しい曇った低音じゃ有りませんよ!
何より高感度・高効率なのでアンプのパワーは2W程で充分です(質の良いアンプで有る事が必須条件ですが)

SPボックスはJBLですが、後面開放に改造してシーメンスの8インチ・フルレンジSPを取り付けています・・・

バスレフ・ダクトの穴を利用して4インチ・ツィータを取り付けてました。




良い音色? 昔は人の耳で音造りを詰めていた LO FI(低忠実度)なのに音が良い
・・・・・今は測定器で詰めている HI FI(高忠実度)だけど音が悪い~データ特性ばかり良くなるが?

何年か前、松島のオルゴール博物館で聴いた音・・・曲は「情熱の花」と「エーゲ海の真珠」だったなあ、大型オルゴール(自動演奏機)の音色には鳥肌が立ちました・・・生バンドのそれでした!!

P7190037.jpg
P7190039.jpg















今年訪れた占冠ノレコード館でも同じ体験を・・・エジソンとかビクターの蓄音機(電蓄じゃない)のエネルギッシュな音色と迫力ある音量には感動しました!・・・SPレコードに入ってるサッチモのJAZZがレコード針と直結のホーンから大音量で活き活きと溢れ出すとは腰が抜けるほど驚きました!

P7190051.jpg
・・・当時の国産蓄音機は日本の住宅事情に合わせて大きな音が出ないように作って有った事を初めて知りました。

















今週の モノ・マガジン オンライン ランキングをお届けします。

今週の第1位は、ALPHA N-3B TIGHT BLACK FUR JACKETでした。

ブラックフェイクファーをセットしたミリタリーアイテムの決定版、一気に急上昇。


第2位は、同じくミリタリーのアルファからALPHA A-1 CARGO PANTSです。

ややタイトなシルエットのバックサテンA-1カーゴパンツは冬のカジュアルに最適。


第3位は、広く着まわせるボーダーリブモノトーンジップパーカが再浮上してきました。

家の内外でOK、モノトーンデザインで着こなしに幅を出したヘビーウエイトパーカです。


第4位は、やはりアルファの冬物パーカ、ALPHA BONDING PARKAが入りました。

ミルスペック対応、裏地に天竺をセットした快適なフィット感のボーディングパーカです。


第5位は、【送料無料】服部 [CROSSROAD] KK PVC加工帆布ブリーフ ブラック

強靭な6号帆布にPVC特殊加工を施した服部渾身の鞄、年間バッグランキングで堂々首位。
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

気付きました、その通りですよ!
中身が古~いドイツ製のユニットに変わっていますが、これは手放せないですわ
懐かしいです30年程前はよくお邪魔させてもらってましたv-268
でも如何せん痩せ耳やから...
TVの横のスピーカーボックスは一度我が家に嫁に来てた物とは違うよねv-236