Post

        

由良山・・・???

category - 独り言
2010/ 01/ 09
                 
意外にも由緒ある処でした・・・!

グーグルアースで見た由良山の衛星写真です・・・

CA3G88BH.jpg中央と下方に点在してに見える黒い部分は戦国時代からの石切場跡

ここで採石された石は、美しい色合いをもち、熱にも強く加工しやすいので、皇居東庭の敷石として採用されたとか・・・かなり前、小学校で息子が貰ってきてたのを思い出した!

山の右側、上下に流れているのが数年前に大反乱を起こした春日川ですが、下半分が河川改修に拠って川幅が極端に太くなってるのが判りますか?

*写真上側が北(海側)なので下流になるのですが、上流域が不自然に太いので逆方向に流れてる様に見えます。

散歩の途中に意外な物を見つけました!

DVC00004_20100111155207.jpg 清水神社の左側に伸びる道をほんの少し登った麓に、”鎌倉時代” に作られた土俵跡があました・・・石碑には創立は延宝4年・・・ということは西暦1676年。江戸時代の初期にもうあったのだ。凄いなあ~! 今は石垣だけが残っていてその面影を偲ばせています・・・生活道路から離れているのでチョット気付かないです。


登山道の入り口にある清水神社です

DVC00005_20100111155207.jpg 何時も正面からでは無く横の林道から通り抜けるのでこのような景色に成ります!
 
・・・・・何時も相棒と共に取りぬけるだけ・・・未だ”賽銭”を投げ入れて拝んだ事が有りません・・・・・
 (とんだバチ当たり者ですよね!)




関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント