Post

        

三度目の大塚美術館

category - 日頃
2010/ 08/ 04
                 
ジュニアのお供で美術館へ・・・夏休みの課題とかで

写真中、3枚ともパブロ・ピカソの作品・・・右端だけ抽象画じゃないんです。

作品名 「大きな女」 凄い存在感 と言うか 生命の迫力を感じます!

DSC_0875_20100804171118.jpg

ここは 自由に写真撮影を許される唯一の美術館 確か少し前に

横綱の白鳳が挙式を挙げたところでも有ります。

DSC_0876.jpg

余りに広すぎて・・・何時来ても 疲れて足が痛くなるのですが 

展示エリアは、所々 湿った重い空気が。。。 でも外へ出ると景色に癒される

DSC_0878.jpg

中庭の水練が綺麗でした・・・中には有名なモネの水練が展示されています

DSC_0867_20100804171118.jpg


DSC_0869_20100804171142.jpg

帰り道 十数年振りの 「びんび屋」で昼ごはん 平日なのに大盛況でした。

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

息子が小学の時映画館に友達と放り込み終了時間に迎えに行ってました。大人料金節約。
それなのに友達の親からお礼の品物もらって汗
鳴門ですよ、ひたすら下道を走って大塚美術館に行ってきたのです。
小~高校生は525円とリーズナブルなのですが 大人:3150円にはちと堪えた。
奈半利・室戸方面に行ってたのかな
すごい美術館リピーターなんですね