Post

        

直島・・・アートと懐かしさの交錯!

category - 旅先のひとコマ
2010/ 12/ 06
                 
宮ノ浦はモダンと昭和の濃い香りの交錯!?

帰り路、美術館からつつじ園まで景色を楽しみながらのんびり散策

離れたところにも何点かアート・・・寒かったので遠くからそっと鑑賞を

123107548732516218241_naoshima1-1.jpg


 ”黄かぼちゃ” 素晴らしいロケーションに不思議とジャスト・マッチング

DSC_0915.jpg


公園で見かけた カラフルな作品 ユーモラスな蛇のベンチ と 虎の・・・?

DSC_0905_20101130174450.jpgDSC_0904.jpg


 不思議な 鳥居が しゃがまないと大人は通れません!

     皆んなに載せられた石の重圧で下がったか・・・・・なっ?

DSC_0920.jpg


なんか ラスベガス風のネオン灯が 楽しい感じ これ銭湯なんです

 セクシーな白い女性像 頭上の赤い「」 と椰子の木が良い取り合わせ 

DSC_0926.jpg

住民の思い出深い一品が建物の外側を飾っています・・・スクリュー等々

建物側面には 顔を模した ユニークな ”温泉マーク” も 楽しそう・・・

  ここは現役の銭湯なので 入浴料を払えば 誰で中野お風呂に入れます

DSC_0929_20101130174532.jpg


港の通りを少し入ると 濃い昭和の懐かしい風情に出会いました

   よき昔を偲ばせる たばこ の看板の下に 不釣合いな自販機が

 お店の中を覗いてみたら・・・見覚え在る理髪台が並んだ床屋さんでした。 

DSC_0923.jpg

 狭い路地をしばらく進むと 八百屋さん 旅籠 と 次々目に入る

miya_130.jpg miya_140.jpg

港に戻る途中 半ば投げやり的な メニューが目に入る 喫茶かな?

 高いような安いような・・・怖いもの見たさ?入りたいような たく無いような

DSC_0933.jpg


 宮ノ浦港です ”海の駅直島” でもあります!

   初めて気付いた 真正面に 大槌島 と 瀬戸大橋 が見えるんや~ぁ

DSC_0935_20101130174609.jpgDSC_0934_20101130174609.jpg



おおよそ30年振りで直島に訪れたのですが、

 往時に比べ 船(フェリー)も 港の施設も 凄く近代的に変貌を

 一日で全て見て回るのは辛そう・・・と言うか 駆け足では勿体無い

 近いうち、今回は行けなかった 家プロジェクトを 観に来る事にします

 豊島・犬島 ・・・・・ 女木・男木 も未だ う~ん 先の楽しみが多いな~ぁ
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

商売抜き?で遊んでます v-212
どうも、道具を持つと何処へ出掛けても目の前の海しか目に入らないもので・・・
後で思い出しても道中の道とポイントの記憶しか有りません。。。勿体無い勿体無い!v-290
商売道具を持参せずに島アート満喫にはまってますねv-237