釣り 旅行 写真 車 いろんな話題 で楽しく!
日頃 | 投げ釣り雑記帳 | 旅先のひとコマ | 北海道 | 秋田・松島・新潟 | 資料の部屋 | マイカー | オーディオ | 独り言 | 釣り友の部屋 | 未分類 | ドーリム・遊びのひとコマ | 
楽天トラベル




 ちょっとこれ 良いよ!
潮汐のツール
FC2カウンター
リンク
QRコード
QR
お奨めショップ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

どりーむ
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
プロフィール

kojima481

Kazuです・・・
カメラを携えての旅行と
キス釣りが大好きです
が、腕のほうは?
その昔オーディオ道楽に没頭、未だ少しばかり未練を!

ランキング参加中!
応援お願い致します・・・
更新の励みに成ります。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ
02  11  10  09  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  05  04  11  09  08 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
ブロとも申請フォーム
2011.10.30 Sun
雨上がりの朝・・・
雨上がりの朝・・・謎の生物と遭遇!

相棒を連れて、いつもの散歩の帰りの路上で 突然それが

25cmほどの身体を少しばかり くねらせながら 横断してたのです。

遠目、最初へびの子供??? に、してはちょっと様子が違う・・・

好奇心を持って、近寄り 携帯でカシャッと 一枚

DVC00003_20111030085233.jpg

正面からもう一枚 カシャッ! 頭の形はヒルの様だが???

でも、進み方(行進の仕方)が全然ちがうしなぁ~

DVC00002-1_20111030085233.jpg

帰って直ぐ Webで調べてみたら コウガイビルと正体が解ったのです

コウガイビル(笄蛭):吸血するヒルとは全く別類、人への害は無い

呼び名の語源は、頭を掻く道具で髪飾りの笄(こうがい)の形に似てるから

プラナリアに近い生き物で、切断されると再生するようです。

皇居より宮内庁皇宮警察より発見された由緒正しき高貴なる生物であるとも

________コウガイビル⇒プラナリアの近縁で扁形動物

 |  |___プラナリア

 |________ミミズ

     |___ヒル(血吸いビル)⇒ミミズと近縁で環形動物


 ついでながら

 環形動物は、口と肛門を持ち、消化管が身体を貫通している
          節にわかれた身体は頑強で断面が丸(環形)くて活発

 扁形動物は:身体の断面が扁平でぜい弱、身体が容易にちぎれてしまう。

コウガイビルの食性は肉食で ナメクジややミミズを食べてとか 

なので、益虫なんですよっ! 見かけはグロイがナメクジの天敵です。

コヤツ 茶褐色なのですが 正しくは、クロコウガイビルと呼ぶみたいです。

関連記事

テーマ:不思議生物 - ジャンル:
日頃    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by 1701
街中でも目立たない処で生息してる見たいです。

その大きさにチョット腰が引けます

でも蛭ほど気色悪さは無いと・・・v-28
2011.10.31 Mon 18:25 URL [ Edit ]
Posted by 薩摩釣遊
初めて見ました。
2011.10.31 Mon 05:29 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kajiji1701.blog114.fc2.com/tb.php/410-07c7f687

Top↑