Post

        

絶好の釣り日和

category - 釣行メモ
2011/ 11/ 23
                 
カレイ釣りは、防寒着と かじかむ手で餌付け・・・が当たり前だったのに

いつの頃やら 季節感がすっかり変わってしまいましたね!


今朝の最低気温は 5℃ 快晴無風 絶好の釣り日和でした。
しかも、カレイには絶好の潮周りなんですが。。。


前日、餌を仕入れて無いので 仕方なくキス狙いで釣行したんです。
7時前、いつもの砂浜で期待を込めて、投入・・・足元で小型1匹也

DVC00001_20111123162222.jpg DVC00003_20111123162221.jpg

潮が澄み切って 透明度が上がってます 表情は冬の海 が、お魚は暖かい
当りが遠い・・・生命反応が希薄・・・15分程釣って 左端へ転進!

浜の左端は初めての竿出しです、右側と違って砂の粒子が細かくて白かった
DVC00010_20111123162305.jpg DVC00008-1_20111123162305.jpg

漁港出入り口付近の船道で良型良くヒット、近場10m程では小型が3連で

 船道で心地よい魚信を捕らえたので、ゆっくりとリーリングしてきたら
  10m付近で ズシット重くなる 他人の高切れした仕掛でも引っ掛けた?
 
 重いけど、じんわりと浮かせながら寄せて来たら 水面下に褐色の塊が・・・
  波打ち際にずり揚げると 美味しそうなマダコ  やった~ぁオカズゲット!
  
DVC00006_20111123163832.jpg  DSC_0005-1.jpg

 マダコの手(足)中から 18cm程のキスがこぼれ落ちた
   どうやら 釣れたキスを狙って飛びつき 釣り揚られたようですわっ!

3時間ほど充分楽しんだけど 500円買った餌、未だ半分残ってます

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

今年のカレイ、津田方面でも好調みたい
・・・漁港に有る例の釣具屋の情報です!
今シーズンの釣果は人により
すごい波がある模様(-_-;)
K氏・I氏は絶好調