Post

        

プロスカイヤー7・スパーノーズ  師匠と交換

category - 投げ釣り雑記帳
2011/ 12/ 23
                 
キス数釣りの手解きをして頂いた 師匠の愛用機でした!

毎週のように並んで仕掛けをサビキながら 横目で

師匠のリールはでかいな~ぁ と思っていたものです。

当時、私はシマノ・チタノス エアロGT8000を使ってたんです・・・

処がバッタ釣り(オフシーズンの行事、キャスティングの事)の際

同士数名と共、練習に励んでいた 或る日 此れと交換してくれんか?

やや強引に切り出され やむなく交換トレードにOK出したのです。

DSC_0002_20111223165554.jpg

当時、置き竿用に使ってたスパーライトに比べ、大きさは閉口もの

なので 実釣に使った記憶が無いのです。。。

遠投用リールで リョービ から シマノ へ世代交代が始つた頃です。

DSC_0008_20111223165554.jpg

改めて 手に取り良く眺めると まるでSLの様な懐かしい存在感を

浅溝のスプールはPEの使用に耐えられそうにも有ります・・・

プライベート釣行の気分転換でレトロ・タックルんほ数釣りを楽しもう!

勿論、錘は海草天秤 さすがにジェット天秤はちょいとね。。。?
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

大事な思い出が詰った品・・・・・・

大事にしてください。