Post

        

箸にも棒にも・・・中途半端でした!

category - 投げ釣り雑記帳
2012/ 02/ 10
                 
 未だカーボンのロッドは出て無かった 1975年頃

最初に買った並継ぎ竿はNFTの4.2m・・・ローッドの名称は?

老舗の釣具屋さんで 此れが良いと薦められ

初めてNFTと言うメーカーの存在を知り、買ったのです。

かけだしの私には 少々手ごわい剛竿だったと思います・・・

その後、縁あって、老舗サーフに入会・・・楽しく10年近く修行?

そして、同僚を主体に暖簾分けを申告 快諾して頂き 現クラブの旗揚げを

そんな時に買ったのが 2本目のNFT パーフェクション 35-400 です。

リーズナブルでキャスティングに使える竿として、40号を候補に・・・

当時、行きつけの釣具屋の店主に「硬すぎやっ35号で充分!」と

不本意ながら 一喝に流され 35号を買ったのですが・・・・・

若輩者の 私でも コヤツ、キャスティングには柔すぎてお蔵入り!
 
勿体無いので、高知方面のコロ狙いの置き竿用に転身したのですが・・・

DVC00003-3.jpg

三脚に立て掛け、糸ふけを取り30号の負荷を掛けても 竿先は下がらず!

実釣りには硬すぎて素っ気なく・・・

奇跡的!、何のハズミか置き竿で丸セイゴ17号の針に27cmのカワハギが

DF_PERFECTION-1.jpg

当時、既にシマノの傘下で 辛うじてNFTブランドが残ってものの

ニューモデル更新時にNFTとパーフェクションの名称は消滅してしまった。

シマノのスピンパワーは 本来NFTの投げ竿シーリーズ・・・昔カタリグで見た

ドリーム・サーフ創世記の頃、コスパに優れ全盛期やったな~ぁ

大勢の釣友達が振出のパーフェクションを何本も愛用してたんです。
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

イセさん

私の古いタックルがキーワードになって
イセさんの楽しそうなエピソードを届けて貰えるなんて、嬉しい限りです。
パーフェクションは本当に真面目に作られた良いロッドでコストパフォーマンスが抜群に秀でてました。
こんばんは。

またまた、懐かしいです…~。
1980頃に友人の大学の先輩が…その竿の開発に関わってた関係で試作品が回って来まして5年間程投げに使用してから他の友人から船竿として改造して使用したいと申し出があったので譲り渡して…多分現在は、その方の自宅に眠っていると思われます。(笑)
薩摩釣遊さん

流石ですね!
やはりコロ狙い用でしたかv-229
1702さん

 何処かの迷人が言ってましたね!
「俺のパーフェクションは未だ綺麗やから
誰か買らんか!」と・・・激戦を物語る竿を持って
懐かしいメーカーですね
私は遠投竿の4号を1本持っています。

NFT全盛の頃はまだサーフをやっていなかったです。

もっぱらコロ鯛狙いでした。
パーフェクションでの申請数が大半です
県民カレイの景品で3本揃ったし、思い出の
多い竿