Post

        

投も 今年はライトタックル化?

category - 投げ釣り雑記帳
2012/ 03/ 18
                 
がま投げ ライト感覚を楽しむ・・・クイックサーフって新しい竿が

今シーズンは 古~い がま投げとかシマノの20号クラスの竿を担いで
これまた古~い リョービ・スパーノーズに 唯一新しいPE0.6号を巻いて
出来る限り、軽~い錘で キスの当たりを楽しもうと企んでおります。

過去?を振り返って見ると・・・渾身の遠投で釣った事 有るには有るが・・・
地元ポイントで 実際に一番良く釣ってるのは 70~80m以内やからなぁ~

打ち返しの回数を考えると 体力的に随分楽やし 若くないし(此れが原因!)

なんて想い 私だけでは無いようで 他所のブログでも同じ想いが載ってた。

そして がま投げ からライト嗜好の新製品が出たようですわっ

そのコンセプトは
軽量・高感度で軽いオモリに対応、ライト感覚で投げ釣りが楽しめるます。
   柔軟な穂先は小さなアタリも逃さず捉えることが可能。
1タイプ小型のリールシート採用で小型スピニングから投げ専リールまで使用可能。
シモリが点在する湾内で近距離のピンポイントキャストが可能。
秋口のピンギスの数釣りなど、軽量・短尺のほうが有利な釣りに最適なロッドです。
風が吹いてもストレスなく集中力が持続します・・・だって!

品名 クイックサーフ
 号数  全長(m)   価格(円)   自重(g)   仕舞(cm)   継数   先- 元径(mm)  錘負荷(号)
  15       3.8          43,500       292         134          3        2.6 -  20.3     6~18
  18       3.8          44,000       305         134          3        2.8 -  20.5          8~20
  20       3.8          44,500       318         134          3        3.0 -  20.7        10~23


シーズン的に 今は コッチの方が気になるわぁ~

  大型のカワハギ狙いに スピニングB のスペシャルバージョンが出たっ!

がまかつ(Gamakatsu) バラ スピニングBスペシャル
がまかつ(Gamakatsu) バラ スピニングBスペシャル

線径はそのままにVヘッドを搭載。
更に耳のタタキ面積を約10%拡張する事で、
結び強度を格段にアップさせることに成功!



 旧タイプで有った 太目のハリス使用時のすっぽ抜けが解消されそうやっ!
  早く仕入れ 月末は カワハギ 狙いに出かけます。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ    にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ    
にほんブログ村      にほんブログ村      FC2 Blog Ranking
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

薩摩釣遊 さん
ライトになれば身体に優しくなりますよ!
打ち返しは楽、魚信は存分に味わるしv-218
イセさん、こんにちは
去年、ライトタックルのキスに目覚めたんです!
フットワーク軽く釣り歩くのが楽しくて・・・硬い投げ竿を使うのが少々億劫に(まだ歳じゃない! 笑)
錘が軽くなると根掛かりが少なくなるのも Good です。
こんにちは。

こちらではチョイ投げで砂地の点々とした根の中を探る釣り方が面白いです、鱚の型物狙いながらホウボウやカワハギや真タコを釣ります…根に絡むので針は焼きの甘いのを使用しますが殆どの釣り人が敬遠気味の空いている砂浜で型物だけの釣果の日が多々あるので結構楽しいです。
(笑)
ライトタックルいいかもです。

私も今それを思案しています。

吹上浜もポイントは100m以内ですから・・・
馬さん
先日行った、スーパーの鮮魚コーナーに愛媛県産のカワハギが並んでました、どれも放流サイズばかりだけど良い値段が付けられてました。
放流サイズばかり並んでるのを見て複雑な心境です・・・プロがあんな小さいのを取るって事は、もう大型は居ないのかな?
鯛は小豆島沖の船釣りが絶好調みたいで、1船で三桁近く揚った・・・先週のビッグフィッシィングで見ましたよっ!
カワハギの大漁を期待しとります

24日はお食い初めで天然鯛が要るなあ