Post

        

南方系のお魚登場・・・ヒレコダイ!

category - 投げ釣り雑記帳
2012/ 08/ 27
                 
 二週間振りの小磯海岸、釣果はサッパリでしたわっ。。。

遅めのスタートです、現着6時過ぎ・・・強い日差しにテンションダウン!

 砂浜左に先客2名・・・振ってる竿を良く見たらタコテンヤが付いてる

一投目からキスの当たり、ゆっくり巻き上げると・・・

  一番下にキス、其の上にイイダコ、其の上がチャリコ(真鯛の稚魚)

 お隣さん どうやらイイダコを狙ってる? でもテンヤやたら大きい?

  自分の釣りをしながら伺ってるも 一向に釣れた様子は無いがっ!

 キスも後が続かない やたらチャリコが多い・・・

  珠に釣れるベラ、小さな赤ベラばかり 嫌気が差し移動!

DVC00008_20120827110046.jpg 遣って来たのは津田

 クワタラソ津田の傍

 此処も最初何投かは

 15cmほどのが来た

 がっ 後が続かず・・・

 仕方なく、またも転進


  最後に遣ってきた処は 津田北山の小学校下の漁港 此処も二週間振り

DVC00016_20120827110044.jpg 日も高く暑いので

 楽して車で傍まで

 乗り付けられる

 山側の波止に入った

 構内向きに先客が

 挨拶して断わって 

 先端へ入らせて頂いた 出入り口みお筋狙いで 仕掛けを引くと 即当たり

  30分ほど楽しんで15~18cmのキスを15匹ほど釣り上げたのですが

 他所と同じで 此処もチャリコが多い ・・・ でも良く視ると チョット変?

  背びれの先ほど3本目辺りまでがやけに長くて 体高が有ります 

   手に取った感じも 柔らかく、明らかに真鯛とは違う ・・・ コヤツ一体?

 以前、釣友が佐田岬で釣り上げた タイワンダイ に良く似ている がっ・・・

  ネットで色々調べて見たら コヤツどうも ヒレコダイ って魚名らしい。

      ヒレコダイ                    真鯛(稚魚)
ヒレコダイ DVC00002_20120827110046.jpg

 和名:ヒレコダイ  分布: 日本海西部、九州南部、東シナ海南部、東南アジア

 生息域:沖合いの砂礫や大陸棚

 形態・特徴:マダイやチダイとよく似ているが体高が高く丸みをおびていること、
 背びれの3・4番目のとげが長いことなどの点で区別できる。
 マダイやチダイより深い海底にすみ、味が少し劣る。
 甲殻類、貝類、ゴカイ類などを食べる。温水を好む。
 大陸棚上に生息し9〜11月に分離浮遊卵を産む。
 晩春から夏にかけてが旬で、東シナ海で漁獲されたものが多い。

 瀬戸内の新顔ですっ・・・真鯛と同じで稚魚は浅場で育つのかな?
 
 この場所では3匹に1匹の割合で良く釣れました・・・

  やっぱり 南方系のお魚が 年々 北上傾向に有るようですわっ! 

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

イセさん こんにちは
私も見習うことにします(笑)

両手使い、少々ですが出来るんですよっ!
ある番組で、佐渡鬼太鼓座の方が簡単に両手使いに成る秘訣を紹介され
「利き腕でない方の手で1週間歯磨きをする事、たった此れだけで、かなり使える様になる」 とても簡単な方法なのでやって見たら結構使い物になる様になったんです(^^)・・・もっとも私の場合、念を入れて2週間以上続けたんですが(爆笑)
海外からの津波で日本国内で160人の死者が出た前例が有りますし、最近では特に四国のみ船が転覆の被害が出てますからね。
携帯で一時間事の雨雲画像変化を見る項目に警報欄が有り無料で全国各地に発令された雷や土砂災害など細かくチェックできます、これ鮎釣り師の方が実行されていて参考になるので自分も始めました。
因みに私は50歳過ぎからの訓練の結果釣りしながら左右どちらの手でもメールが打てます。(笑)
イセさん おはようございます
折角の大物狙いのチャンスを・・・残念ですね、でも 退く勇気が大切ですからっ (^^ゞ

たぶん今頃、長老鱚が ほっと胸をなでおろしてますよっ・・・警報のお陰で命拾いしたって(爆笑) 

釣り場で的確な情報を把握されるなんて流石ですねっ!
私なぞは、以前 高知物部川河口で夜釣り(鱚・コトヒキ狙い)をしていて、余りに釣れないので海岸撤収して土手に上がった処、川向こうに消防車が赤色灯を回しながら巡回してるのが目に入り、もしやと思いカーラジオを付けたら津波注意報が出てた・・・なんて経験が有る次第ですわっ ^^;
近頃は南海地震発生の確率が高まる度、高知方面への釣行は すっかり臆病風に惹かれております(笑)
たった今、津波注意報解除されました。釣り場で確認してたのですが一応北海道にも発令されており、発令全域の地域名を携帯使用で、釣り場で確認画面として確認出来たのはヤフーのみでした。

登録されておいたほうが良いと思います。

本当は今夜は1ヶ月に二度目の満月なので蒼い月=ブルームーンと呼ばれ大型鱚狙いに最高の大潮でも有り残念でした。(笑)
すみません。
到着予想時刻表現を歩きながら書き込みして間違えました、四国は午前0時半です。
釣り場の現場で聞いたのでこちらは到着予想午前1時なので、今夜の夜釣りは撤収します。
何事も無い事を祈っております。
太平洋側全域津波注意報発令されてます。
到着予想9月1日午前12時半
イセさん こんにちは
交雑種増え、魚名判定はDNAでっなんて極近い将来 なるかもですねっ ^^;

閉鎖水域の淡水はより深刻です・・・大小無数に有るため池ですが 30年程前は大型雷魚のラッシュで有名に成った物ですが、今すっかりバスの生息域になってしましました・・・まぁ どっちも人間が移植したお魚です!

もともと水量が少なく、夏には大半が干上がってしまう小さな川ばかりですが、幼少の頃(笑)遊び相手だった、どじょうやめだか等の姿、今や見ることが出来ません!
治水対策とかで、分不相応な河川改修が進行され、在来種消滅に拍車を掛けているのは残念な限りです。。。
1702 さん ご無沙汰で~す
此処は雰囲気が良いですねっ!
一度、未明からジックリ竿を出してみたいと思ってます・・・大鯛?に巡り会えるかなっ ^^;
…ソウシハギは春先に横浜の釣り公園で釣れ猛毒性が話題になりまして、神戸の女性のブログに書き込みいれましたら関西圏で結構頻繁に釣れるみたいですね、此方の相模湾には沖縄のテーブル珊瑚なども生息していて…

広まっている原因の一つがタンカーのバランサー放水と言われています、東京近辺でも昭和50年頃から記録の有る海岸沿いの発見された海辺生物を含めると200種類は増えているんじゃないかと、分類を行って魚に名前を細かく付けているのが世界的に日本だけみたいでして、現在日本国内独特の地方名が消えて全国共通呼び名になってしまっているので本州側の分類呼び名が消えてしまい、北海道などの同種に近い多種が交配した海や川魚の分類がネット検索で探すと分類不能種として表示される魚が結構多くて驚きます。

子供の頃から魚博士になりたくて大学受験失敗しながら独自に勉強して大学の客員教授にまでなった芸能人の魚くんみたいなマニアが数多く出現してくれる事を願います。…最近最も成功した日本人とも言われてますが。(笑)
ここで釣れた31cmのオオダイ
ヒレは短いけど魚体は似てた様な
イセさん こんにちは
残暑見舞い有難う御座います。
彼の地の台風の影響で少々、風が強いものの涼しく過ごしております。

此方方面でも、幾度か 無毒のサバフグに混じって南方系で似通った毒サバフグが流通して騒ぎになった・・・なんてニュースが流れたことが有ります。

生息海域なんて縛りが合わなくなってますねっ!

以前、釣友が高松港近くで点々模様が有り尻尾が大きな見た事の無いカワハギを釣り上げ、魚屋へ持参してお伺いを立てた処「カワハギの中間だから食べられる」って 言われたものの 「魚名解らないので調べて欲しい」とっ 画像添付のメールが届き 早速調べたらサンゴ礁に住む ソウシハギ と判明・・・しかも「内臓(腸)に毒が有り、沖縄で豚に食べさせ死んだ例が有る」との記述が!
すぐさま 電話連絡したのですが・・・既に食べた後! 肝も食したとか。。。
ま~ぁ 肝は無毒だったので大事には至りませんでしたが 大胆な釣友ですわっ!
 知らないお魚、見たことの無いお魚は むやみに食べない様にしましょう(爆笑) 
崇琉 こんにちは
ご訪問有難う御座います・・・宜しくお願いします(^^ゞ

海岸近くの生まれなので物心ついた頃の遊び場が海です、いつの間にやら見よう見真似で釣ってた次第です ^^;

単なる下手の横好きで、最近はオカズ釣りに励んで居ります・・・ソコソコ釣果に恵まれるのは 大いに釣り場のお陰ですわっ (爆笑)
残暑お見舞い申し上げます。

先週ですかね、横浜の生協組合店で販売された生のヒコイワシのパックに南シナ海が生息地のサバクロフグの稚魚が混ざっていて騒ぎになりました。(笑)


稀にフグの成魚が関東の深場で釣れる事があるそうですが…北海道で今まで釣れなかった本州の魚種が釣れはじめているように確実に北上しておりますね~。

(^^;)
こんにちは!
いつも楽しく貴ブログを拝見させて頂いております。

温暖化の影響でしょうか?
あまり、見かけない魚が釣れたのですね。

私は沖縄出身で周りを海に囲まれた環境でしたが、釣りが下手でどうしようもないです(笑)

お邪魔する度に、Kazuさんの釣りっぷりを楽しんでおります^^