Post

        

小さな 大物やっ! 久し振り 良型のマハゼ 

category - 釣行メモ
2012/ 11/ 17
                 
 昨日のお昼過ぎ のこのこ竿を担いでカレイ狙い・・・

平日、しかもお昼過ぎの潮止まり 何処も空いてるやろっ!

 なんてっ、想いながら 庵治方面へ ひた走る

 予想に反して 実績場は何処も先客が ・・・ 今日はのんびり竿を振りたい

   庵治方面は 早々に諦め 屋島湾の奥に新しく整備された漁港へ

    此処は無精者の私にピッタリ 車ベタ付け 手すり付きで竿立て不要 (^^)

 屋島

 1投目から置き竿に激しい当たりです

    顔を見せたのは こんなお魚・・・大きなマハゼ 久し振りですわっ! 

屋島マハゼ
   
  こんなのが 数匹  期待のカレイは居らず 後は フグ ・・・

     因みに 本日の餌は 先日造り置きの、塩ホンムシの残り

  隠れた 大型マハゼ のポイント! 未だ、釣りの痕跡無しやしっ (^^)

            

 この漁港、湾口に面した側は公園として整備されてます。

    階段状に並べられた敷石を踏み 快い潮風に当たりながら散歩できる

   手すりの外、沖向は足元から10m以上、なだらかに捨石が入り 釣り辛い

屋島3jpg

 漁港入口正面の左側は 河口、湾口、水道筋と広範囲に探れます・・・ただ、浅っ!

    河口向きの景色 本日晴天 遠く前田山の山頂 TV塔が何本も、何時の間に
屋島4

 漁港出入り口の水道向き正面 上方に五剣山が凛々しく鎮座

    山の 中腹から裾野に広がる石切場 ”何処と無く痛々しく思えたり”

屋島2jpg

 石の町 庵治 ・・・ 大切な地場産業 なのですが

   数十年後 もしかして 石を鳥尽くし 山が消滅してるかも? 。。。 ^^;

  追記:此処で釣ったマハゼ 素焼きにして出汁醤油垂らして食べたら

        これがゃ もうっ 激美味でした 家族、奪い合いで頂いた次第

      再度 近いうちに マハゼ 調達に行かなければ・・・ (^^)/

関連記事

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

こんにちは。
ハゼなんですが(笑)
茨城県とか千葉県の海に近い河口では、ずっと昔から20センチクラスの刺身用ハゼが釣れます、昨日の新聞の釣果は20センチが80匹と載ってましたが釣り方が書いてなかったのですが…自分も狙って釣った事有るのですが、多分渓流釣り的に浮き釣りだと思います、当然近場で鱚の投げやシーバス狙いのルアーをしてるとヒットするケースが多いです。(笑)

それとさすがに驚いたのですが日曜日に東京湾の水深の浅い所でのちょい投げで20センチ位の鱚がまだ数匹単位で釣れますね、ただ鱚のアタリが全く出ないのでかなり難しい聞き合わせの釣りになるそうです。
Naoki さん
コメント有難う御座います (^^)

基本1年魚なのですが、少数ですが歳越する固体が居て、12月過になると湾奥の深場に集るみたいです。
上手く、ポイントを見つけられると良い釣りが出来ます・・・寒中、身体を寄せ合って越冬してるのにって 感傷的になりながらも お雑煮の良い出汁に 或は、昆布巻きの素材 等など 美味いので (^^ゞ
馬 さん
こんな美味いマハゼは初体験です!
此処は餌が豊富なのかでっぷり肥えて脂が乗ってました (^^)
大きなマハゼ羨ましいです。時期的には終盤でしょうか?
沖縄にはマハゼがいないので、秋になると時々懐かしく思います。
2~3mm足らんのかな?
Aランク埋まってるからカレイがいいかな(笑)