Post

        

戦艦大和の艦橋へ入った!

category - 旅先のひとコマ
2014/ 01/ 06
                 
何度、観ても・・・

重量感と迫力に圧倒されるが

その機能美には見入ってしまう!

01befa28847c06010206f6d7417.jpg


パノラマで全体撮影を試みたが。。。

やはり・・・歪んでしまった ^^;
            

”特別展”の企画が有り

初めて再現された

艦橋内部に入る事が出来た

想像より狭くてタイト・・・

一歩、入室すると

何人もの飛び交う怒声が

聴こえる様な緊張感が有る



当然、可燃物は殆ど無く

塗装鋼鈑剥き出しの

部屋の中には

必要な機器類のみ

機能的な配置で並ぶ

大和戦闘司令室

こんな狭い窓から外視て

戦ってたのかっ・・・

大和戦闘司令室2

他、建造時の貴重な資料の展示も

工作機械、強度試験機、ゲージ等々

当時、工業技術力面に措いて

世界TOPだったって事を知る

研磨・精密機械加工・電気溶接

等々

当時培った技術が

今に繋がり、役立ってる

大和ミュージアム2

訪れる度、新たな視方を視付ける

今回、3度目 だけど・・・

気が付けば3時間経ってた。
関連記事

            
                                  

コメント

非公開コメント